ゴム・樹脂加工の技術

ゴムの加工技術

① 練り加工

ゴム製品の製造工程で最も重要な基礎となる「配合混練り技術」
ちょっとした配合のバランスが品質に大きく影響するため、より質の高いゴムコンパウンドを作るには、多くの経験を積んだ“匠の技”が必要になります。またコンピューター制御による混練り装置も導入し、汎用ゴムから特殊ゴムまですべての材料に対応できる環境を整えております。
熟練の職人による“匠の技”と効率化された設備。この2つがモリセイの「配合混練り技術」の基礎になっております。NR・SBR・EPDM・NBR・CR・ACMなど、ゴム材料のことなら何でもご相談ください。

② 成形

ゴムの成形工法も様々ございます。モリセイでは、お客様の製品ニーズをヒアリングさせて頂き、最適な製造方法を選定、提案させて頂きます。
通常押出成形でしか対応できない長尺製品やゴム同士を後加工にてジョイントさせる製品など、
当社の長尺・大型プレス機を使用することで、製造方法の可能性を広げます。
また、製品サイズが大きめなスポンジ成形品にも対応できるスポンジ専用プレス機も完備。
ゴム成形の事で困っていることがあったら是非ご連絡ください。

さまざまな製品サイズに対応 特殊長尺プレス機 ゴムスポンジ成形専用機 大型真空プレス機

③ 複合成形

幅広い技術力を擁するモリセイだからできる、複合的な製品をご提供します。
異なる素材同士をひとつの部品の中で使い分ける異材ジョイントや、細かな繊維を植えつけることで質感を高める植毛技術などへの対応や、成型手法の変更によるVA 案や付加価値を高めるためのご提案をするなど、製品単品ではなく2次加工ASSY まで、一貫したサービスで製品をお納め致します。
分社注文での煩雑な管理業務を回避したいとお考えの方など、ぜひご相談ください。

成形方法 2次加工
コンプレッション成形 異材ジョイント
ビク抜き
ゴム押し出し成形 テープ貼り
静電植毛加工
2色ゴム押出成形ソリッドゴム+スポンジゴム ゴム抜き加工やテープ貼り(3M・NITTO)各種取り扱っております。 ゴム素材の意匠性を向上させる。静電植毛や塗装・印刷品など行っております。

技術紹介

設備・環境

モリセイは、業種を問わず
お客様の製品実現化を
お手伝いします。

私どもと一緒に、ゼロから製品を
作り上げていきましょう。

ご相談窓口

電話でのお問い合わせ
03-3618-1156
(平⽇9:00~18:00)